匠のコーティング|安達新産業株式会社
サイトマッププライバシーポリシーお取引についてお問い合わせ
高度な光学特性を要求される分野の仕事が得意です!
業務案内事例紹介業界別解決提案会社案内
オプティカルコーティングDLCコートMOSTコートパウダーコーティングコーティング技術最先端技術
トップページ > 事業案内 > オプティカルコーティング (光学薄膜) - ルゲートフィルター

ルゲートフィルター

屈折率を周期的に変化させ、これまで実現できなかった光学特性を実現

 

用途

ラマン分光等
特殊光学フィルター
ヘッドアップディスプレイ等

特徴

従来のオプティカルフィルターは、高屈折率膜と低屈折率膜が交互に積層され、
特有の光学特性を発現します。 

これに対し、ルゲートフィルターは、屈折率を膜厚方向に周期的に変化する様に設計された膜であり、
阻止帯域以外で光学的に不必要なリップルが発生しないのが特徴であり、
これまでの光学薄膜加工では実現できなかった光学特性を実現することができます。

グラフ:ルゲートフィルター透過率1

グラフ:ルゲートフィルター透過率2

グラフ:ルゲートフィルター透過率3

>> ルゲートフィルターに関するお問い合わせはこちら

>> オプティカルコーディング (光学薄膜) 概要に戻る